エコワンソーラー【ecoonesolar】とは

エコワンソーラーとは停電対策ユニット:Anti Power Failure(APF)systemを標準装備した省エネ給湯システムです。

エコワンソーラーは自宅の太陽光発電の電気を優先使用して、ガスや商用電力をほぼ使わず、高効率で給湯できます。

また、停電時にも停電対策ユニットが活躍し災害時に必要なお風呂、トイレ、冷蔵庫に電気を送ることができます。

新築・既築・戸建て・マンション・アパートは問いません。

給湯器は、リンナイ製のハイブリッド給湯器【エコワン】がベースとなっております。

エコワンは、ガス(都市ガス・LPガス)と電気のハイブリッド給湯器で、

【ガス】・・・省エネ高効率給湯器「エコジョーズ」の24号フルオート

【電気】・・・ヒートポンプと160リットルタンクユニットで構成される「エコキュート」

が一体になり構成されています。

通常エコワンはタンク内45度電気沸きあげがメーカー標準ですが、エコワンソーラーは特別仕様として55度沸きあげができます。

結果、湯量が多く使えて、また、日中の電気の夜沸きあげが可能となっており、ほぼガスを使用しない特別仕様です。

主電源をご自宅に設置されている太陽光発電とし電力会社からの系統電力はバックアップになります。

オフグリッド化させるので、普通に使用する分にはお風呂・トイレ・冷蔵庫および給湯器は停電せず

また、日中については発電していれば電気代がかかりません。

なので主電源になる太陽光発電は必須です。

使用するメーカーに条件はありません。

一般的な蓄電池の商品の中には、全負荷といってお家全体に電気を送る製品もある中

なぜこの製品がお風呂・トイレ・冷蔵庫・給湯器に限定しているかと言うと、

①災害発生時および災害が発生する恐れがある際の避難所における

ストレスTOP3が、1.トイレ 2.着替え 3.お風呂 であること。

②プライバシーが十分に確保されない避難所で過ごすより

建物が甚大な被害を受けていなければ

ご自宅で過ごしたいという要望が大半であること。

③冷暖房以外のエネルギー消費が集中している場所であること。

が挙げられます。

遠くから送られてくる電力会社の系統電力は排熱・送電ロスによって約63%なくなり約37%しかご家庭に届いていません。

ご家庭で必要とされる電気をその場で作り消費する最も効率の良いシステムのことを「ポイントオブロード」と呼びますが

そのポイントオブロードを初めてかつ唯一達成できる給湯システムとして登場したのがエコワンソーラーです。

用途別エネルギー消費のうち約30%を占める給湯をオフグリッドすることによって地球温暖化やCO2削減に貢献します。